第26回能勢町人権と平和のつどいのお知らせ

 「人権と平和のつどい」は、広く住民が集い、人権や平和の大切さを考えることを目的として毎年開催しています。

 今年はTVにも多数ご出演されているピーター・フランクルさんを講師にお招きし、来場者参加型の講演を行っていただきます。また、昨年に引き続き、コーラスや能勢中学校2年生による意見発表、人権標語・人権ポスター等の展示も行います。

皆さまのご参加をお待ちしております。

日時

令和元年12月8日(日曜日) 正午開場 午後1時開演 午後4時終了予定

会場

淨るりシアター ホール

プログラム

ホール

[表 彰 式]  人権標語、人権ポスター 入賞者表彰式

[コーラス]  コール・クレッシェンドのせ

[意見発表]  「人権学習で学んだこと」 能勢中学校2年生

[講      演]  「ワタシは一体ナニジンなんだろう」 講師 ピーター・フランクルさん

 

小ホール

○ 午前10時から  人権・総合相談所の開設

○ 正午から    [展示]小・中学生の人権標語、人権ポスター、人権啓発パネル等

 

講師のご紹介

「ワタシは一体ナニジンなんだろう」 講師 ピーター・フランクルさん

 僕はハンガリーに生まれたが、ユダヤ人である。古くから続く差別の下で、かなりの恐怖感を覚えてきた。それに共産主義の不自由さもあって、26歳でついにフランスに亡命した。

 精神的にも経済的にも自由になって世界の様々な国に住んでみたが、自分の肌には日本が一番合うのではないかと、30年以上前から東京を拠点にしている。

 【プロフィール】

 1953年 ハンガリーに生まれる。

 1971年 国際数学オリンピック金メダル受賞。

 1977年 数学博士号取得。

 1979年 フランスに亡命。

 1988年から日本在住。

 算数オリンピック専務理事。語学にも長け12か国語を操る。日本ジャグリング協会名誉理事。ハンガリー学士院メンバー。

○主な著書

「ピーター流生き方のすすめ」(岩波ジュニア新書)、「超数脳トレーニング」(WAVE出版)等。

○主な出演番組

NHK教育「マテマティカ」、TBS「世界ふしぎ発見!」、日本テレビ「世界一受けたい授業」等。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部総務課人権総務係(本館1階)
電話:072-734-0479
ファックス:072-734-2064
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年11月07日