のせ・木の駅プロジェクト参加者募集について

のせ・木の駅プロジェクト参加者募集!

木の駅プロジェクトは、山の持ち主が主体となり森林整備を進める仕組みです。

山の手入れにより発生した木材を集積し、軽トラに積み込み、ストックヤードへ出荷すれば、5,000円/トンで買取り致します。

集まった木材は、薪や土木資材や遊具などの原材料として循環させ、山を持たない多くの都市住民にも「山の恵み」を享受していただき、森林整備への理解を深めて頂くきっかけになればと考えております。

なお。木の駅プロジェクトへ材木を出荷するためには、必ず「出荷者登録」と「安全講習会」の受講が必要です。

まずは別添のご案内に掲載しております、第1回目から第3回目のいずれかの講習会にご参加下さい。

また、昨年度の安全講習会を既に受講されている方は受講不要ですが、出荷者登録のみ必要となりますので、地域振興課産業振興係へ起こし下さい。

 ご参加頂ける方は各講習会の開催日10日前までにお電話にて参加申し込みを行なって下さい。

皆様のご参加お待ちしております。

この記事に関するお問い合わせ先

環境創造部地域振興課産業振興係(西館2階)
電話:072-734-3976
ファックス:072-734-1545
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年10月15日