第3回 能勢町アイディアメニューコンテストを開催します

1111

(チラシ)

   能勢町では、食育・食農を推進するため、昨年度に引き続き「第3回 能勢町メニューコンテスト~能勢で作り 能勢で食べ 能勢を元気に~」を開催します。

 

 能勢町ではおいしい米や野菜がとれますが、昨今米の消費が徐々に減っています。

 そのため、米の消費拡大や自分で食事を作る経験を養うために、丼(どんぶり)メニューコンテストを実施します。

 定番の丼から栄養たっぷりの丼、アイディア溢れる丼まで、丼メニューを募集します!

 

   多数のご応募をお待ちしています。

   ご応募いただける方は、下記実施要領をご参照の上ご応募ください。

募集期間

令和元年7月19日(金曜日)~令和元年8月30日(金曜日) (必着)

募集テーマ

丼(どんぶり)

※使用する食材量のおおむね半分以上は能勢産の食材を使用し、米以外の能勢産の食材も1品は使用してください。

※丼とは、ご飯とおかずを一つの丼鉢に盛ったものとします。

応募方法

一般の部(中学生以上)」、「子どもの部(小学生以下とその保護者)」の2部門があります。

応募用紙に必要事項をご記入の上、料理の完成写真(L版・89mm×127mm)1枚
を添えて下記応募先まで郵送またはE-mailでご応募ください。
(一次審査を通過した際は、A4版で再度提出をお願いすることがあります。)
応募用紙はこのページからもダウンロード可能です。
※E-mailでご応募される場合は、料理画像1枚(種類:JPEG、サイズ2MBまで)
を添付して送信してください。

審査方法

一次審査:能勢町 食育・食農推進会議 選考委員により各部門上位10点を選出
       (通過者のみ、9月下旬までに連絡させていただきます)
二次審査:~のせ栗まつり~おおさかのてっぺんフェスティバルや食育・食農推進会議へ参画している関係機関において、来場者等による投票

表彰

各部門 優秀賞 1作品、その他 協賛賞と審査員特別賞 数点を予定

※副賞 能勢町の農産物や加工品

※能勢町観光物産センター、ノセボックス等にて商品化を予定しています

注意事項

  • 応募作品は、他のコンテストへの発表及び発表予定のないオリジナルのものに限ります。
  • 応募により提出された書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
  • 応募作品のレシピは、学校給食用や商品化の際にアレンジさせていただく場合があります。
  • 個人情報は、本コンテスト以外の目的には使用しません。 
  • 応募用紙は審査に使用するとともに、印刷物として使用(配布)します。
  • 審査の際に文字が読めない場合、審査の対象外になる可能性があります。
  • お一人につき、1作品までの出品とします。
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課健康管理係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3201
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年07月18日