水道メーターの検針について

水道メーターの検針は、2ヶ月に1回検針員が行います。

検針員は、ハンディターミナルという機器を持って各戸を訪問し、メーターボックスのふたを開けてメーターの指示数を読み、ハンディターミナルに指示数を確認後、[水道使用水量のお知らせ]という用紙を投函いたします。

ご利用の方へのお願い

  • メーターボックスの上に物を置いたり、駐車しないようにしてください。
  • 飼い犬がメーターボックスに近づかないようにしてください。
  • メーターボックスの中は、清潔に保ってください。
  • メーターボックスがわかりにくい位置にある場合、検針しやすいように移設してください。
  • 家屋の改造などによりメーターが見えにくくならないようにしてください。また、メーターの位置を移設する場合は、水道係へメーター位置変更届を提出してください。 
この記事に関するお問い合わせ先

環境創造部地域整備課水道係(西館2階)
電話:072-734-2532
ファックス:072-734-1545
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日