住民票コードの確認について

住民票コードは、平成14年8月の住民基本台帳ネットワークシステムの一次稼動の際に住民票の記載事項として新たに加わったもので、コンピュータにより自動的に付番された11桁の番号のことです。

住民票コードについては、平成14年8月に、一人ひとりの住民票コードの一覧表を世帯ごとに送付しています。

もし、その住民票コードの一覧表を紛失された場合で、パスポートの申請など、法律で定められた行政事務の申請に住民票コードが必要になったときは、住民票コード確認申出書で住民票コードを確認することができます。手数料は無料です。

次の要領で申し出てください。

本人または本人と同一世帯の方による申出の場合

  1. 住民係窓口で[住民票コード確認申出書]に必要事項を記入してください。
  2. 窓口に来られた方の本人確認を行いますので、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート等、本人確認ができる証明書を提示してください。本人確認ができる証明書類の詳しいことについては、[本人確認書類の種類について]をご覧ください。

代理人による申出の場合

  1. 住民係窓口で[住民票コード確認申出書]に必要事項を記入してください。
  2. 代理人の本人確認を行いますので、住民基本台帳カード、運転免許証、パスポート等、本人確認ができる証明書を提示してください。本人確認ができる証明書類の詳しいことについては、[本人確認書類の種類について]をご覧ください。
  3. 本人からの委任状が必要です。
  4. 代理人による申出の場合は、住民票コードを記載した確認書を本人あてに郵便等により送付します。そのため、返信用封筒、切手が必要になりますのでご用意ください。

受付場所

役場1階住民係

平日午前8時30分から午後5時まで

住民サービスセンター

火曜日以外の平日午前8時30分から午後5時まで

住民サービスセンターは、旧の自然休養村管理センターのことです。

郵便等により申出する場合

  • 本人からの申出の場合は、住民票コード確認申出書、本人確認ができる書類の写し、返信用封筒、切手を送ってください。
  • 代理人からの申出の場合は、住民票コード確認申出書、代理人の本人確認ができる書類の写し、本人からの委任状、返信用封筒(あて先は本人あてにしてください)、切手を送ってください。

送付先

〒563-0392  能勢町役場住民係(これで届きます)

注意していただきたいこと

  • 住民票コード確認書は、申出者本人に自己の住民票コードをお伝えするために交付するものであって、公の証明書として交付するものではありません。
  • 第三者には提出しないでください。
  • 法律で定められた行政機関等以外の方が住民票コードを利用することはできませんので、行政機関等以外の方に求められた場合でも、住民票コード確認書を提出しないでください。
この記事に関するお問い合わせ先

総務部住民課住民係(本館1階)
電話:072-734-2107
ファックス:072-734-1100
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年06月30日