利用案内

貸館について

多目的室A・B、教養娯楽室(和室)、調理室、プレイルームは貸館で使用することが出来ます。詳しくはお問い合わせ下さい。

多目的室A・B

左右に2つの扉がある多目的室後方の写真

会議・講演等の利用が多い部屋です。

前面に大きなプロジェクターがあり、天井中央には仕切り用のレールがある多目的室前方の写真

写真中央で分かれ奥側がA・手前がBになります。

ビデオ・パソコンを使い、プロジェクターで前面スクリーンに映像を映すことが出来ます。

教養娯楽室(和室)

娯楽室で歓談する頭巾とエプロンをした年配の男女の写真

会議や俳句の会・体操等の利用が多い部屋です。

正座・あぐらが出来ない方のため座椅子があります。

調理室

画面奥に流し台と戸棚のついた調理台が4台と、手前に1セットのテーブルと丸椅子が写った写真

離乳食や食生活改善等、料理教室・講習に使われています。調理台のうち1台は高さ調節が出来、車椅子の方も利用できるようになっています。調理器具の他、和食器・洋食器をそろえています。きれいな調理室で気持ちよく調理することが出来ます。

プレイルーム

窓際に子供用の小さお家とベビーベッドが置かれた広々としたフローリングのプレイルーム

すくすく相談会や子育てサークル活動などの利用が多い部屋です。

幼児用の遊具も備えており、冬期は床暖房になっています。

貸館以外について

喫茶[ゆめ]

店内のカウンターとソファーの間に並ぶ4人のスタッフの写真

喫茶ゆめはネット友・優・YOUより地域の方との交流を目的として2名が働きに来ています。

メニュー

  • ピラフ350円
  • カレー450円
  • ホットケーキ250円
  • コーヒー250円

などあります。

絵画の展示

センター内の廊下の白い壁に展示されている絵画の写真

町に寄贈いただいた絵画を展示しております。

現在、平通武男画伯・畠仲一實画伯の作品を展示しております。

ミニつどいの広場

床にはカラフルなフロアマットがあり、窓の下の壁にはたくさんの絵本が立て掛けられているミニつどいの広場の写真

お子様連れで、窓口に来られた時など、少しの待ち時間に、おもちゃや絵本で遊ぶことの出来るスペースです。

ベビーベット

館内の廊下の壁に沿って設置されたベビーベッドの写真

館内どこでもオムツ替えが出来るように、各階にベッドを設置しています。(トイレにはベビーシートもあります)

ウォーキング関連

地図とイラストが描かれた[ツール・ド・大阪のせウォーキングコース]の看板の写真

平成20年度に設定した[ツール・ド・大阪のせウォーキングコース]の看板です。約8キロメートルの[はっぴいコース]と約3キロメートルの[ぼちぼちコース]があり、日々の健康づくりに、このウォーキングコースを活用していただきたいと思います。コースのマップ手帳を保健福祉センター窓口にて配布しております。

ウォーキングコースの大きなイラストマップと隣にはコースごとの消費カロリー表が壁に掲示されている写真

能勢町食生活改善推進員で作成された[ケンコウマップ]です。コースごとの消費カロリーを表示しています。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部福祉課福祉係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-2150
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年07月07日