要介護認定者等の(特別)障がい者控除対象者認定について

 身体障害者手帳、療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている本人又はその本人を扶養している方は、所得税・町府民税の(特別)障がい者控除を受けることができます。

 加えて、65歳以上で手帳をお持ちでない方でも、寝たきりや認知症などで要介護認定を受けており、心身の状態が(特別)障がい者に準ずると認められる方は、障がい者控除対象者認定書の発行を受け、確定申告をすることで、控除を受けられる場合があります。認定書の発行を希望される方は包括支援係に申請してください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部福祉課包括支援係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-2160
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年06月30日