児童手当

児童手当は、家庭等における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな育ちに寄与することを目的として児童を養育している方に手当を支給する制度です。15歳到達後最初の3月31日まで(中学校修了前まで)の児童(施設入所等の児童を除く)を養育している方に支給されます。

児童が施設に入所している場合や、里親などに委託されている場合は、原則として、その施設の設置者や里親などに支給されます。(所得制限があります。)

支給額

所得制限以内

0歳から3歳未満の児童 

(一律)15,000円(月額)

3歳から小学校修了前

  • (第1子・第2子)10,000円(月額)
  • (第3子以降)15,000円(月額)

中学生

  • 一律 10,000円(月額)

所得制限以上

  •  一律 5,000円(月額)

 

【養育する児童の数の数え方】

18歳に達する日以後の最初の3月31日までの間にある児童のうち、年長者から第1子、第2子・・・と数えます。

支給時期

  • 原則として、毎年6月、10月、2月に、それぞれの前月分までの手当を支給します。

 例)6月の支給日には、2~5月分の手当を支給します。

手続きについて

出生・転入・転出等の場合も、手続きが必要です。手続きの方法は次のとおりです。(公務員の方は勤務先で手続きしてください。)

手続きの方法

届出するとき 手続きに必要なもの
出生(第1子) 印鑑、銀行等の口座番号がわかるもの、健康保険証のコピー、マイナンバー
出生(第2子以降) 印鑑
転入 印鑑、銀行等の口座番号がわかるもの、健康保険証のコピー、マイナンバー
転出 印鑑

その他提出する書類が必要な場合があります。詳しくは福祉係までお問合せください

現況届

児童手当を受けている方は、毎年6月中に[児童手当現況届]を提出しなければなりません。現況届の提出がない場合、6月分以降の手当が支給されなくなります。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部福祉課福祉係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-2150
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年10月23日