町議会の仕組み、本会議・委員会

町議会の仕組み

 町議会は、町民の代表として選挙で選ばれた町議会議員(定数12人)によって構成された議決機関です。条例や予算のほか、住民生活に関係する町の重要事項を審議し、町としての意思を決定する機関です。

本議会

 本会議には年4回(3月、6月、9月、12月)の定例会議と、必要に応じて開かれるその他の会議とがあります。

 本会議は議員定数の半数以上が出席しないと開くことができません。また定例会議では通常一般質問が行われます。

能勢町議会では、平成27年1月から通年議会を実施しています。

詳細は次のリンクをクリックしてください。

委員会

 行政は細分化しているため、専門的に調査や審議する機関として2つの常任委員会と町政の重要課題に応じて設置される特別委員会があります。

 このほか議会の円滑な運営を図るため、会期や本会議の議事などについて協議する機関として、議会運営委員会があります。

この記事に関するお問い合わせ先

議会事務局(本館2階)
電話:072-734-0151
ファックス:072-734-2460
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日