老人医療(一部負担金相当額等一部助成)

対象者

65歳以上の方で次のいずれかに該当する

  • 障がい者医療費助成の対象の方
  • ひとり親家庭医療費助成の対象の方
  • 特定疾患治療研究事業実施要綱(平成27年1月改正前)に定める疾患のうち別に定める疾患を有する方
  • 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律に基づく結核に係る医療を受けている方
  • 障害者総合支援法に基づく精神通院医療を受けている方

所得制限

対象によって異なります

自己負担額

1医療機関あたり、入通院1日につき500円(月2日限度)

1ヵ月あたり2,500円を超える額を償還

申請に必要なもの

  • 健康保険証
  • 印鑑
  • 課税証明書(転入者のみ)
  • その他(対象によって必要書類が異なります。)

注意事項

  • 薬の容器代、健康診断料、入院時の室料等、保険適用外のものは助成対象になりません。
  • 医療費の助成を受けるためには申請が必要です。該当される方は健康増進課保険医療係までお越しください。
  • 所得制限等、詳細については健康増進課保険医療係までお問い合わせください。
この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課保険医療係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3202
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日