季節性インフルエンザワクチンの接種時期ご協力のお願い

接種時期について

季節性インフルエンザ予防接種は。接種の2週間後から約5か月間十分な効果を維持するといわれています。

新型コロナウイルス感染症の流行が懸念される中、この冬に向けてインフルエンザワクチンの需要が高まる可能性があります。

今年は過去5年で最大量(最大約6300万人分)のワクチンを供給予定ですが、より必要とされている方に、 確実に届くように、ご協力をお願いします。

※この日程はあくまで目安であり、10月1日からの接種を妨げるものではありません。

季節性インフルエンザ 接種時期のお願い

厚生労働省「季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou18/index_00011.html

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課健康管理係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3201
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年09月25日