ため池や水路での水難事故防止について

 毎年、農作業が盛んとなる梅雨期から台風期にかけて、ため池や水路での水難事故が後を絶ちません。 

 特に近年は局地的に起こる集中豪雨により、ため池の水位が急激に上がり水路の水の流れも速くなるので小さなお子さんにとって大変危険な場所となります。 

 万一、誤って転落した場合は、痛ましい事故となる恐れがあります。このような事故を防ぐためご協力をお願いします。

  • 水路やため池を所有または管理している方は、日頃から安全点検を行うなど、水難事故を防ぐため、ご協力をお願いします。 
  • 立ち入りを禁止する看板やフェンスなどがある場所には、子どもたちを近づけないようにお願いします。 
  • 日頃からお子さんには[水路やため池の近くでは遊ばないように]注意をお願いします

能勢町・能勢町土地改良区・能勢町東土地改良区

この記事に関するお問い合わせ先

環境創造部地域振興課産業振興係(西館2階)
電話:072-734-3976
ファックス:072-734-1545
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日