※申請は10月30日までです!「能勢町中小規模事業所経営継続応援助成金」のご案内

 

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、国や府の支援制度の対象(売り上げ幅の減少要件)とならないものの、影響を受ける中小規模事業所(個人事業主含む)の事業継続に対する町独自の助成金制度です。この助成金は、事業全般に広くご利用いただけます。

 

【対象要件】

 令和2年3月31日以前に開業・設立し、営業実態のある中小規模事業所でア)、イ)、ウ)の3つの要件を満たすことが必要です。

 ア) 令和2年3月31日時点で能勢町内に事業所を有していること。

  ※主たる事務所(店舗)が町外でも、町内に事務所(店舗)があれば対象となります。

 イ) 令和2年4月~6月のいずれかの月の売上高が、前年同月と比べ、20%以上50%未満かつ5万円以上減少していること。

 ※複数事業所(店舗)がある場合は、事業全体の売上高で計算すること。

 ※開業1年未満は、1月から3月の平均額と4月~6月のいずれかの売上高と比較。

 ウ)経済産業省が実施する「持続化給付金」大阪府が実施する「休業要請支援金(府・市町 村共同支援)」及び「休業要請外支援金」の要件を満たしていないこと。

 

【助成額】

 事業所あたり一律5万円

 複数店舗の経営であっても1事業所となります。

 一度助成金を受けた方は、再度申請することはできません。

 

【申請について】

 申請期間 令和2年9月1日から10月30日 当日消印有効

 必要書類    1、助成金交付申請書兼請求書(様式第1号)

         2、誓約書(様式第2号)

         3、登記事項証明書の写し(法人の場合)

         4、令和元年の確定申告書の写し

         5、町内の事業実態がわかるもの(開業届の写し、パンフ等)

         6、令和2年4月~6月のうち対象とされる月の売上がわかるもの

          (売上台帳や試算表等の帳簿類の写し)

         7、対象とされる月の前年同月の売上がわかるもの

          (決算書又は収支内訳書の写し)

         8、振込口座が確認できるもの

          (申請者名義の通帳の見開きページなどの写し)

           ※法人の場合は、法人名義の口座とする

         9、本人が確認できるもの(個人事業主の方のみ)

         (運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証、住民票のいずれかの写し)

 

【申請方法】 原則:郵送申請

   提出先   〒563-0352

           大阪府豊能郡能勢町大里142番地

           能勢町商工会 宛

 

【支給方法】

  申請書類審査後、交付決定通知を送付いたします。

  交付決定通知送付後、おおむね3週間後に指定口座に振り込みます。

 

【問い合わせ先】

   能勢町役場地域振興課 産業振興係

   電話:072-734-3976

 

   能勢町商工会

   電話:072-734-0460

この記事に関するお問い合わせ先

環境創造部地域振興課産業振興係(西館2階)
電話:072-734-3976
ファックス:072-734-1545
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年10月05日