府民税について二重課税になるのではないですか。

府民税の納税義務者の範囲については、市区町村民税の納税義務者と一致し、府民税においては住所を有する市区町村以外の市区町村に家屋敷等を有する方は、当該家屋敷を有する市区町村においても市区町村ごとに府民税の均等割を納付する義務を負うことになります。つきましては、二重課税ではありませんので、ご理解をお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部住民課税務係(本館1階)
電話:072-734-0153
ファックス:072-734-1100
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日