新型コロナウイルス感染症の問い合わせ先について

新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)について

相談対象者

 ご相談いただく目安
 <すぐに相談>
  1.息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかある場合


  2.重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方
      透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


  3.妊婦の方で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合 

          ※念のため、早めに相談してください

 

 <症状が4日以上続くときは必ず相談>
  上記1、2、3以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪症状が4日以上続く場合
   *強い症状や解熱剤を飲み続けている方はすぐに相談

 

【問い合わせ先】:新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)

 電話番号:06-7166-9911

 ファックス:06-6944-7579

 ※土日祝を含めた終日つながります

 

※下記の時間帯は相談電話が集中し、大変混み合いますので、時間帯をずらすなどしてご相談をお願いします。

 ○午前9時から12時までの午前中(特に午前9時から10時)

 

【連絡先一覧】 新型コロナ受診相談センター(帰国者・接触者相談センター)一覧

 

相談・受診の前に心がけていただきたいこと

・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておく。

・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

健康相談等のお問い合わせ先

府民向け相談窓口

 受付時間:午前9時から午後6時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

 電話番号:06-6944-8197

 ファクシミリ:06-6944-7579

 

※ 一般的な質問は大阪府ホームページ等を参照してください。

 

「大阪府:新型コロナウイルス感染症の発生に伴う電話相談窓口の設置について」

 

厚生労働省の電話相談窓口(コールセンター)

電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:午前9時から午後9時まで(土曜・日曜・祝日も対応)

 

「厚生労働省:新型コロナウイルスに係る厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)のフリーダイヤル化について」

 

関連情報サイト

内閣官房:新型コロナウイルス感染症に備えて 一人ひとりができる対策を知っておこう

大阪府:新型コロナウイルス感染症について

大阪府:【府民の皆様へのお願い】感染拡大防止に向けた取組み(外出・イベントの開催・施設の使用・学校等について)

厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について

 

≪ネット上の情報について≫

ネット上には、新型コロナウイルス関連肺炎に係る様々な情報が流れていますが、中には事実と異なる情報もあります。

厚生労働省や大阪府が発信する正確な情報に基づき、落ち着いて行動してください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課健康管理係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3201
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2020年02月28日