能勢町教育長からのメッセージ【5/7更新】

能勢小学校・中学校の児童生徒

保護者及び学校関係者の皆様へ

 

 

                新型コロナウイルス感染対策による学校休業の延長について

 

 

 今般の新型コロナウイルス対策にご理解ご協力をいただいておりますこと、まずもって感謝申し上げます。

 

 さて、全国的な感染拡大に伴う『緊急事態宣言』が5月31日まで延長されました。能勢町の「対策本部」において府知事からの要請を受けて種々の対応を延長することとし、小中学校に関しては、この間臨時休業を延長することになりました。多大なご心配をかけ、ご不安な思いでいらっしゃることと察し、誠に申し訳なく存じます。

 

 学校では、この間「延期」としておりました入学式・始業式を「中止」いたします。また、全学年のクラス分けや担任発表を速やかに行います。お子様の入学式の姿を心から待ち望んでいらした保護者・ご家族・ご親戚の皆様には大変申し訳なく、また何より子どもたちのことを思うと本当に心が痛みますが、本来の時期から2か月近くも経過することとなり、休業中の学習保障や生活指導を少しでも充実させるため、新しい担任・担当からの直接的な関わりが重要であるとの考えからです。何卒ご理解ご容赦賜りますようお願いいたします。

 

この間の学習につきましては、家庭訪問や分散登校で各担任・担当から課題を提示しますが、本町では従来から家庭学習促進のため、「eライブラリ」を配信しております。さらに、今般教育委員会指導主事による動画配信も開始いたしました。是非これらを存分に活用し、休業中の学習に役立ててほしいと思います。また、お困りのこと、ご心配なことがありましたら、新担任を通じ学校へ、又は教育委員会へご遠慮なくご相談ください。

 

 府内や全国的な感染蔓延状況を見ると、いつ学校を完全に再開できるのか不安ではありますが、今は命に関わるこの難局をみんなで力を合わせ乗り越えることが何より大切だと思います。今後とも一層のご理解ご協力をお願いいたします。

 

終息への道のりはまだ遠い状況です。どうかくれぐれもご自愛くださいませ。

 

 子どもたちの笑顔と歓声を祈って……

 令和2年5月7日

                                                      能勢町教育長 加堂 恵二

更新日:2020年05月07日