生涯学習講座「天体観測教室」

  天体望遠鏡キットを組み立て、月や土星の観測を行います。組み立てた天体望遠鏡は、月のクレーターや土星の環も見ることができます。
 夏休みの思い出作りや自由研究に天体観測に挑戦してみませんか。
 ぜひご参加ください。

日時

令和元年8月10日(土曜日) 午後5時30分から8時まで

会場

能勢町役場西館会議室(天体望遠鏡作り)
役場周辺(天体観測)

講師

上田 直生さん

 ソフトウェア開発会社経営。天体写真が趣味で中学生のときに望遠鏡を自作する。低価格で良く見える望遠鏡を見つけたことをきっかけに、夏休みの天体望遠鏡の工作・観測教室を東大阪市(2013年)、大阪市(2014年)、奈良県香芝市(2015年)、能勢町(2016・2017・2018年)にて開催。

対象

町内在住・在学の小学生・中学生(必ず保護者と参加してください)

定員

15組(先着順)

受講料

2,300円(受講当日にお支払いください)

持ち物

カメラ用三脚、ハサミ、木工用ボンド、セロテープ、鉛筆、定規、ティッシュペーパー

申し込み

令和元年7月22日(月曜日)正午までに生涯教育課生涯教育係へ電話にてお申し込みください。

(注意事項)

  • 望遠鏡に絵などを描きたい方は、色鉛筆やカラーペンをご持参ください。
  • カメラ用三脚は揺れない、丈夫でしっかりしたものが必要です。お持ちでない方は1,500円でご購入いただけます 。(要事前申込)
  • 野外での観測になりますので各自虫よけ対策をお願いします。
  • 天候により天体観測ができない場合は、天体望遠鏡の組み立てと天体観察のためのレクチャーのみとなります。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会生涯教育課生涯教育係(南館1階)
電話:072-734-2452
ファックス:072-734-3884
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2019年06月18日