能勢町新型インフルエンザ等対策行動計画

能勢町新型インフルエンザ等対策行動計画について

はじめに

 この計画は、新型インフルエンザ等対策特別措置法及び大阪府新型インフルエンザ等対策行動計画に基づき、本町が実施する新型インフルエンザ等対策に関する基本的な方針及び各発生段階における対策を定めており、国や大阪府、各関係機関等と連携・協力し総合的に対策を推進します。

目的

感染拡大を可能な限り抑制し、町民の生命及び健康を保護すること。

  • 流行のピークを遅らせ、医療体制の整備やワクチン製造のための時間を確保すること。
  • 流行のピーク時の患者数等を少なくして医療体制への負担を軽減、医療体制を強化し医療提供のキャパシティを超えないようにして、適切な医療を受けられるようにすること。
  • 適切な医療の提供により、重症者数や死亡者数を減らすこと。

住民生活及び社会機能に及ぼす影響が最小となるようにすること。

  • 感染対策等により、欠勤者の数を減らすこと。
  • 業務継続計画の作成・実施等により、医療の提供業務又は住民生活及び社会機能の安定に寄与する業務の維持に努めること。

内容

 [能勢町新型インフルエンザ等対策行動計画]は下記からご覧いただけます。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課健康管理係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3201
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年06月30日