能勢町洪水・土砂災害ハザードマップ (東地区)を追加しました

洪水・土砂災害ハザードマップについて

 大雨や台風の時に予想される洪水・土砂災害について、河川沿いの浸水深の状況、土砂災害警戒区域等の状況をマップにまとめました。

 西地区(天王地区、岐尼地区、久佐々地区)に続いて東地区(歌垣地区、田尻地区、東郷地区)が完成しました。

 災害は、いつ起こるかわかりません。自分が住んでいる場所や地域にどのような危険があるのかを認識し、日頃から避難場所や避難経路を確認しておきましょう。また、家族や地域で話し合っておきましょう。

 土砂災害警戒区域等の箇所・区域は、大阪府の定めた基準により指定されたものですが、雨の降り方によっては表示箇所以外で土砂災害が発生するおそれがあります。

●土砂災害警戒区域とは、土砂災害により住民の生命または身体に危害が生じるおそれのある区域です。

●土砂災害特別警戒区域とは、土砂災害により、建物が破壊され、住民の生命または身体に著しい危害が生じるおそれがある地域です。 

土砂災害警戒区域等を詳しく調べたい方は、大阪府のホームページをご覧いただくか、能勢町役場 自治防災課(西館3階)、若しくは、地域整備課(西館2階)にある地図で確認することができます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務部自治防災課自治防災係(西館3階)
能勢町宿野28番地
電話: 072-734-0107
ファックス:072-734-0157
メールフォームでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

更新日:2017年09月19日