国民健康保険税

保険税の計算方法(平成29年度)

 年間保険税は、次の方法で計算した医療給付費分保険税と後期支援金分保険税と介護納付金分保険税の合計額で、最高限度額を超えるときはそれぞれ限度額で打ち切りになります。 

医療給付費分保険税

 次の(1)~(3)の方法で計算した合計額で、最高限度額で打ち切りになります。

医療給付費分保険税の計算方法
区分 医療給付費分保険税
(1)所得割
加入者の所得額による
加入者の平成28年中所得
所得×0.0854
(2)均等割
加入者数に応じて計算
加入者数×28,000円
(3)平等割
世帯で計算
1世帯につき21,600円
最高限度額 54万円

後期支援金分保険税

次の(4)~(6)の方法で計算した合計額で、最高限度額で打ち切りになります。 

後期支援金分保険税の計算方法
区分 後期支援金分保険税
(4)所得割
加入者の所得額による
加入者の平成28年中所得
所得×0.0243
(5)均等割
加入者数に応じて計算
加入者数×8,100円
(6)平等割
世帯で計算
1世帯につき6,200円
最高限度額 19万円

介護納付金分保険税

国民健康保険の加入者のうち、第2号被保険者の方の保険税です。

国民健康保険の加入者で40歳から64歳までの方を、介護保険第2号被保険者といいます。

次の(7)~(9)の方法で計算した合計額で、最高限度額で打ち切りになります。 

介護納付金分保険税の計算方法
区分 介護納付金分保険税
(7)所得割
加入者の所得額による
加入者の平成28年中所得
所得×0.0246
(8)均等割
加入者数に応じて計算
加入者数×9,700円
(9)平等割
世帯で計算
1世帯につき5,200円
最高限度額 16万円

保険税の納付方法

 保険税の納付書は4月と7月にお送りします。所定の金融機関で納期限までに納めてください。

 保険税の納付方法は、下記のとおりです。

普通徴収

4月から翌年の3月までの12回に分けて納めていただきます。

納期限は、毎月末です。

  • 12月のみ25日が納期限です。
  • 納期限が土曜日の場合は翌々日、日曜日・祝日の場合は翌日になります。 

特別徴収(年金からの天引き)

年金振込日(原則偶数月の15日)に特別徴収対象年金から天引きさせていただきます。

口座振替について

口座振替をご希望の方は、

  • 預貯金通帳
  • 通帳使用印
  • 納入通知書

をお持ちのうえ、預貯金口座のある池田泉州銀行、ゆうちょ銀行、大阪北部農業協同組合で手続きをしてください。 

口座振替の申込日によって口座振替開始月が異なります。申込時に口座振替開始月を確認してください。 

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部健康増進課保険医療係
能勢町栗栖82番地の1(保健福祉センター)
電話:072-731-3202
ファックス:072-731-2151
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2017年06月30日