ベビー用品リユースシステムについて

使わなくなったベビー用品、あげたい人も欲しい人も

   お子さんが大きくなって使わなくなったベビー用品、まだ使えるから捨てるのももったいない。でもおいて置くと場所も取るし・・・という方。
   初めてのお子さんで使うベビー用品、使う期間も短いし、誰かが譲ってくれたらなーと思ってる方。
   そんな方達のために、能勢町ではベビー用品リユースシステムのご利用をおすすめしています。

ベビー用品リユースシステムとは

   国崎クリーンセンター啓発施設“ゆめほたる”にて行われているかえっこバザールのシステムを利用して使わなくなったベビー用品をポイントに換えるという取り組みです。
   もちろん持ち込まれたベビー用品で気に入ったものがあれば「かえっこ」して持って帰ることができます。
   初めてのお子さんで「かえっこ」するものがなくても大丈夫!アンケートに答えてエコアクションポイントを取得してもらえればその場でポイントが付与されます。
   使わなくなったものを別のものに「かえっこ」。欲しいものをカエルポイントやエコアクションポイントと「かえっこ」。その他にかかる費用は一切ありません。お財布にも環境にもやさしいベビー用品リユースシステムをあなたも利用してみませんか?
 

詳しくは下のリンクから↓

   同じように要らなくなったおもちゃを別のおもちゃに「かえっこ」できるかえっこバザールが常設されています。かえっこバザールは全国で展開されているおもちゃの交換会。

   カエルポイントは全国共通なのでどこのかえっこバザールでも使えます。こちらもどんどんご利用ください!

どこでやっているの?

国崎クリーンセンター啓発施設「ゆめほたる」

所在地     〒666-0103兵庫県川西市国崎字小路13番地
連絡先     Tel:072-735-7282 Fax:072-735-7283
休館日     月曜日(月曜祝日の場合は翌平日)、年末年始(12/28~1/4)
開館時間    9:00〜17:00 (火曜日から日曜日)※土日祝日も開館
その他         入館及び駐車場無料
この記事に関するお問い合わせ先

地域子育て支援センター
能勢町今西25番地の1
電話:072-734-0370
ファックス:072-734-0010
メールフォームでのお問い合わせ

更新日:2018年08月23日